ふぐへのこだわり

大森田ブログ

初セリ!

2013年09月26日

今年も下関、南風泊で天然とらふぐの『初セリ』が行われました!

このセリは少し特殊で、筒状の袋の中で指を握り合って値段を決めます。
携わらない人には謎ですよね?笑

 

さっそくセリの翌日には、当店に山口県産の天然とらふぐが来ました!
とにかくカッコいい♪

天然とらふぐと養殖とらふぐの違いは

1.味(餌の違いによるコラーゲン質の差)
2.風味(補食する餌の違いによる香り)
3.身質(天然の方が水分量が少なく歯応えがある)

というのは、ふぐ好きならご存知の方も多いはず。

しかし他にも見分け方があるのです!

それは『天然とらふぐの方が養殖より少しだけイケメン』なのです!

理由は水槽と大海原では海流の速さが全く違い、天然とらふぐは顔がトガっている方が大海原で泳ぐのに効率的だからと言われています!(あくまでも一説です)
あとは、いくつもの修羅場を潜っているからかも知れませんが、、、(僕の希望的妄想です。。。)

それに比べ養殖とらふぐは丸顔で可愛いんですよ♪
僕、個人の外見的好みは丸顔の養殖です。笑

これから冬に近づいて行くに連れて、ドンドンふぐは美味しくなって行きます!
ぜひ本物の天然とらふぐを当店で召し上がって下さい♪

ご要望、ご予約、お問い合わせお待ちしております!!

ホーム | お品書き | イベント | 大森田について | 食材へのこだわり | クーポン | サイトマップ | ブログ | リンク | お問い合わせ